会社の信用力アップ!レンタルオフィス選び3つのポイント

会社の住所は信用度のバロメーター

ひとつめのポイントは「立地」です。レンタルオフィスの住所は、会社の住所となります。つまり、名刺に印刷される住所ということです。名刺に記載された本社住所で、取引先企業の信用を判断する商慣行が、まだまだ根強くあります。しかし、信用度の高い場所は、普通に賃貸しようとしても、なかなか貸してもらえません。レンタルオフィスであれば、簡単な審査や手続き、リーズナブルな料金で借りることができます。また、業界ごとに会社が集積しているエリアを選べば、業界のベンチャー企業というイメージを与えられますし、取引先への訪問などにも便利です。

エントランスや受付の雰囲気は要チェック

ふたつめのポイントは「雰囲気」です。レンタルオフィスを借りる際には、内覧をすることを強くおすすめします。その際に、チェックしていただきたいのが、エントランスや受付の雰囲気です。あなたの会社に来客があった際には、レンタルオフィスの来客スペースでの対応になります。つまり、そこがあなたの会社の顔になるわけです。企業の事業内容や雰囲気に合わせた内装やインテリアであるかどうかは、実際に見ないとわからないものです。あとは、清潔感があるかどうかも重要なポイント。きれいな受付は、来客への印象アップ、信用度アップにつながります。

電話受付サービスの品質を事前に確認する

3つめのポイントは「電話受付」です。レンタルオフィスによっては、オプションサービスとして、代表電話の受付代行をおこなっている会社もあります。その場合、電話受付の方の声の印象は、あなたの会社の印象に直結します。確認する方法として、問い合わせをWEBサイトではなく、電話でおこなってみるという手があります。問い合わせの受付も、電話受付代行の受付も、同じスタッフでやっている運営会社が多いので、そのタイミングで判断ができます。特に、顧客からの問い合わせ等を電話で受けることが多い事業の場合には、必ず確認しておきたいポイントです。

福岡の賃貸事務所はたくさんあります。自分の構えたい物件から近くの会社に頼むのが一番いい方法でしょう。